HOME   »  2014報告  »  戦いが終わり…

戦いが終わり…

昨日投開票された第47回衆議院選、自民・公明の政権与党の圧勝で幕を閉じました。
解散に「大義が無い!」との多くの批判を跳ね返し、結果的には安倍首相の戦略勝ちだったような気がします。
秋田県内では改選前の全ての議席を確保となり、当3区でもみのり川候補が接戦を制し小選挙での議席を死守、維新の党の村岡氏は2年前の前回より得票を伸ばし、比例で復活当選となりました。
当選された各候補に心からのお祝いを申し上げるとともに、それぞれの選挙戦で訴えた事を具現化し、当地域の発展にご尽力頂きたいと思います。
また、この総選挙により師走の忙しい中、突然休日を奪われた多くの皆さん、大変ご苦労様でした。
市内においても大きな混乱もなく投開票作業が行われた事と…ご慰労申し上げたいと思います。
それにしても懸念した通りの投票率の低さ…当然、政治家の責任も問われるとは思いますが、この有権者の意識の低さは…嘆かわしい限りです。
結果的に、投票に行かれなった多くの国民は、安倍政権に今後4年の国の運営を白紙委任した事となってしまいますので…日本の復活にはこの道しかない!とのアベノミクス、成功してほしいと願いたいものです。

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク