HOME   »  2014報告  »  御嶽山が噴火…

御嶽山が噴火…

昨日、長野と岐阜の県境の御嶽山が突然噴火したとの報道…紅葉の時期と相まって多くの方々が登られていたようで…火山灰に埋もれている方がいるのでは?とか意識不明のかもおられまだ30人以上の方と連絡が取れずと…情報が錯綜しているようです。
遭難されている方や山小屋に避難されている方も多いとのことですので…一刻も早い救助を望みます。
我が県でも秋田駒ケ岳、鳥海山の噴火などが記憶に新しいのですが…私の中では特に駒ケ岳の噴火が記憶に残っています。
駒ケ岳の噴火時、私は小学校4年生位で当時どのような規制がひかれていたのかは分かりませんが、噴火の最中に駒ケ岳の男岳まで登山し女岳の噴火を間近に見ましたし、5年生の夏休みには噴火を見ながら国見温泉から乳頭まで縦走した記憶があります。
特にこの縦走は、地元の方で登山を趣味にしていた方に連れて行って頂いたもので…汽車やバスを利用しての登山でしたので、強く記憶に残りました。
そんな事もあり大人になってからも登山を楽しんでいたのですが(30代半ばから山には登っていませんが(^_^;))それまで登った様々な山を思い出して…そのうち時間を取って、また、山に登ってみたいと思ってしまいました。
それにしても御嶽山の噴火、連絡の取れていない方や負傷をされている登山者の方々の安否が心配されますので…無事な下山ができますことを願いたいと思います。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク