HOME   »  2014報告  »  農業政策の幅…

農業政策の幅…

先日の委員会協議会で示された様々な農業支援策…その幅の広さに、改めて感じ入るものがありました。
特に今年度は、国の大きな政策転換があり、そして高橋市長の思い入れもある事から…そのメニューの多さにに…そして
この支援策は、どれを取っても一生懸命取り組んで行うとする農家や集団に対するもので占められています(当然と言えば当然ですが…)
しかし少し気になるのが、ほとんどの施策が一部補助の政策である事…4年続きの豪雪被害や、価格低迷などで体力が相当奪われている状況の中ですので…そこからさらに踏み込んだ投資をしていく農家がどれ程おられるのか…心配はつきません。
併せて、6次産業化を目指すための施設整備など緊急の課題も抱えている農林部ですので、仕事量としては相当のボリュームを抱えている状況とは思いますが、さらなる頑張りを期待したいと思っています。
私自身これに関した様々な提案をさせて頂いていますが、その詳細についてはもう少し検討を重ねてから改めて記事にしたいと思っています。
さて、14日からベトナムで開催されている女子サッカーのアジアカップ予選、初戦のオーストラリアとは2-2の引き分けでしたが、昨晩の開催国ベトナムとの一戦は4-0で圧勝しました。
明日はヨルダンとの対戦ですが、実績からすれば準決勝への進出は大いに期待できるところですが…でもね!サッカーの試合が中1日で組まれている?熱いベトナムの地でこの試合日程は…余りにひどすぎます。男子ではあり得ない日程ですので…選手の体調をもう少し考慮したなかでの開催日程を望みたいと思っています。
それにしても…なでしこの皆さんは逞しい!頑張れニッポン!!!

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク