HOME   »  2014報告  »  そうだったのか?…

そうだったのか?…

みんなの党の渡辺元代表の借入金問題で、「政治資金への不正な流用は無かった、借入金は個人的なもの」との内部調査の報告があったようです。
党の代表を降りたのだから早急な幕引きを…との思惑がありありと…余りのお定まりの決着に、唖然です。
こんな事が平然と通るようでは…一般的な感覚から見て、政治への不信感はさらに加速しそうです。
以前放映された渡辺元代表の釈明会見を見ながら感じたのは…なんか見たことのある光景、そう猪瀬元東京都知事が見せたシーンと…大量の汗をかきながらしどろもどろで…
その猪瀬氏に早期の辞任を迫っていたのが渡辺氏でしたので…こんな事、仕組んでも中々お目にかかれない(笑)珍事と感じてしまいます。
渡辺氏も国民の納得が得られるような説明をすべきであり、それが不可能とすればいっそ猪瀬氏を追走してみてはいかがかと…思ったりしています。
さて、来日中のオバマ大統領ですが…尖閣での有事の場合はは日米同盟の枠組みで毅然と対応するとのコメント…米国大統領と言えども訪問の際は相手国におみやげ?を持っていくんだな~などと勝手に妄想しています。
そう言えば歴代の首相も出かけた際にはいつも資金援助や協力などをプレゼントしてきていますので…本質的には同じことなのかもしれません。
その中で一つ感じたこと…安倍政権、TPP交渉には本気で取り組んでいる!との印象、これまで、この手の交渉は結構「玉虫色で決着!」が多かったのですが、今回は…安易な妥結はしない!との強い意志が見えていますので…
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク