HOME   »  2014報告  »  大間原発?

大間原発?

函館市が大間原発の建設中止を求め提訴したとの事…実は、震災後しばらく建設がストップしていたこの原発が建設再開となっていたことに私自身疑問がありました。
震災後に発生した福島第一原発で発生した事故を受け、国民の多くの声は原発反対…その事もあり、現状では既存の原発ですらも再稼働できていない状況を考えれば…新たな原発建設などあり得ないと思うのですが…
現状からは原発即時廃止!とは思っていない私でも新設?…考えられません。
今回の函館市の提訴、根本的な原発政策のあやふやな部分をあぶり出したように感じます。
これまで原発を設置した自治体には電源立地交付金や補助金、委託費など様々な支援策がありましたが、該当しない自治体にとっては大きなメリットが無い状況でしたので…
エネルギーの転換を進める中での新たな原発建設、現状では国民からのコンセンサスを得るのは難しいと思いますので…
今日はこれから地域局に打ち合わせに出かけます。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク