HOME   »  2011報告
Category | 2011報告

行く年、来る年!

いよいよ平成23年も終わろうとしています。
私が感じた今年の一字は、豪雪被害に始まり3月11日の東日本大震災など災害支援対策に追われた一年でありました。
難しい対応を迫られる中で、本当にBESTの判断を下せたのか…との思いもありますが、その時々で精一杯だったとも感じます。
様々な場面での対応のスキルUPを図らねば…来年の課題としたいと思います。
多くのみなさまにお世話になりましたことに感謝を申し上げますとともに、来る年がみなさまにとって素晴らしい年となりますことをご祈念申し上げます。

昨日の続き

どうすれば円高を解消出来るのか=円の通貨量を増やすのが順当?(アメリカもドル安にするために通貨量を増やしています)
復興の資金を紙幣の増刷で投入(5兆円位ずつ投入し市場の動向を見ながら量を増やしていく)これによって円安方向へ強制的に導く=輸出などを後押し経済の活性化と国内のデフレ解消!
と思うのですが…国会の答弁などを聞いていますと「通貨量を増やすと国際信用力が低下する」とのことでしたが現在の日本は実態よりも評価が高すぎるとも思えるのですが…
いずれ私が心配しても始まらないのですが、あまりにも国政がオソマツですので…
何度も繰り返すようで恐縮ですが、増税議論の前にまずやることがあるのでは?これが国民の声です。
さて、昨冬を思い出させるような天気が続いています。積雪量は平年の6倍との報道もあり雪害が心配されます。
厳重な注意が必要です。

民主党よどこへ向かう!

民主党から多くの離党者が出て党内が軋んでいます。
離党された議員は、増税の党内での議論が熱を帯びている中、見切りをつけた状況のようにも見えますが、その影に政党助成金を確保するため、駆け込みの新党立ち上げに感じるのは私だけでしょうか?
以前にも書き込みしましたが、政権を獲るための公約のほとんどが実現できない中では見切りをつける議員が出るのも当然で、逆にそのまま政権に居座っている神経を疑ってしまいます。
増税の前に景気の回復と思うのですが…景気回復の一歩目は円高の是正です。
私は経済学者ではないので素人のたわ言かも知れませんが、自分なりの提案を…
続きは明日UPしてみたいと思います。

P.S雪下ろしされる方々が出始めましたが、私が屋根に上った感じでは結構下がゆるんでおりますのでスベリます。くれぐれも注意しながら作業して頂きますようお願いいたします。

間に合うのか、明峰中!

来春開校予定の明峰中学校、校舎工事の遅れが心配されます。
原因は、3.11の東日本大震災の影響による資材調達の遅れで、当初は一月半程の遅れだったとの事でした。
その後、急ピッチの工事により相当遅れを取り戻したようですが…当初の工期からは現状ではかなり厳しいと言わざるをえません(関係者の情報)
私は、秋ごろから工事の進捗状況から間に合わない可能性が高いとの判断でしたので、教育委員会に対し「明峰中の開校時には現在の雄物川中学校を利用し、夏休みの引越しも視野に入れる事も考えておくべきだ。その最終判断の時期は今年中にすべき」と伝えていました。
これは、学校の保護者に対する説明の時間を要することと、使用する雄物川中の準備に時間を要するとの考えからでした。
本来、工事の遅れはあってはならないのですが、今回は大震災後のあの状況でしたのでやむをえないと思います。
突貫工事で、不具合が出るようでは本末転倒だと思うのですが…判断をする時期はリミットをむかえています。

真央ちゃん凄し!

全日本フィギュア、真央ちゃんが逆転優勝です!
精神的にも肉体的にも厳しい状況での出場であの演技、本当に凄いとしか言いようがありません。
心からの賛辞をお送りします。
さて、寒波が居座り雪が降り止みません。
今日も朝から雪との戦いでした(この分では明朝も…)
昨冬の悪夢を思い起こしそうな降り方ですが、なんとか落ち着いてほしいと願っています。
皆さんも久しぶりの除雪に難儀をしていることと思いますが、怪我の無いようにお気を付け下さい。
私は体が馴染まないうちに無理をしたのか、ムチ打ちに近い状況で首が回りません…(だいぶ良くはなっていますが…)とほほ…です。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク